ご依頼やお見積もり等お気軽にお問い合わせ下さい。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

 

株式会社ROTUS Design
〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目3番3号 G1ビル7階
Tel: 050-5438-1401 

 

 

 

 

 

ロータスデザイン:東京・銀座。お問い合わせ。
動画は今まで以上にユーザーのライフスタイルに浸透したのではないでしょうか。動画はオンライン広告のツールとしてだけでは無くなっています。高度に発達したスマホのカメラによるSNSでの動画配信は、既に特別なコミュニケーションでは無く、もはや日常のツールとなっています。動画を取り巻く環境の変化は年々激しくなってきています。今後も動画に関する市場は変化を続けるでしょう。その中で来年の動画施策の計画を立てている方も多いかと思います。大手SNSなど従来インフィード動画広告を提供してきたサービスにおいて、新たにライブ配信コンテンツ向けのインストリーム動画広告の提供開始など、インストリーム動画広告需要の拡大に向けた提供者側の新しい取り組みが見られました。縦型フォーマットの提供が本格的に検討されるなど、ユーザーの動画視聴行動に最適なフォーマット提供に向けた研究や商品の開発が進み、また、ゲームやコミックなどのアプリケーション内で提供される動画リワードなどの広告フォーマットの需要も拡大しました。動画広告は、インストリーム広告やインフィード広告を中心に成長を遂げる一方、動画化が進む各媒体特性に応じた広告商品やフォーマットの提供が進み、広告主にとって選択肢はさらに広がりを見せています。通信環境のさらなる高速化により、ユーザーの動画視聴環境はさらに改善が進み、インターネット上における動画コンテンツの流通はさらに拡大することが予想されます。これとともに、特徴的な動画媒体や動画広告フォーマットが登場し、広告主による動画広告のプロモーション活動は、さらに進展することが期待されます。動画広告市場の拡大とともに社会的な関心も高まりつつあり、広告主やユーザーからは、動画広告の安心・安全な広告出稿環境の整備や、公正な広告流通に関するさらなる情報開示を求める声も聞かれるようになっています。安心・安全な利用環境と、透明性の高い広告取引環境の整備に対する取り組みが進み、より大きな社会的信頼を得られることで、動画広告市場は引き続き高い水準の成長を継続することが予想されます。テレビCMより低予算ででき、マーケティングに直結するネット動画やWeb動画と呼ばれる分野。近年、どこの企業も注目し、SNS、メディアコンテンツなどいたるところにネット動画が溢れ出しました。しかし、いざ始めるとなるとどう成果に繋げるかが難しいのが現実です。最新の動画マーケティングの情報、動画制作におけるPDCAの回し方、企画やシナリオの作り方などのディレクションに必要な知識を学ぶほかに、現役ビデオグラファーから教わる撮影・編集のコツ、動画制作のクオリティーを上げる方法などの制作スキルを上げるための授業を受け、現場ですぐにでも使える知識とスキルの習得を目指します。最近の動画制作のトレンドに沿ったワーク動画でプロが使う制作ツールの使い方と知識を学び、動画制作のお仕事として現在主流な内容をアウトプット課題で制作し、一通りの動画制作スキルの習得を目指します。